チャレンジ親子たいそう!!➀

いつでもどこでも身体一つでできる
親子たいそうをご紹介します!!

 親子たいそうは、運動を行う筋力だけでなく、回転感覚や高低感覚・逆さ感覚・バランス感覚といった基礎感覚を身につけるのにとても良い運動です!!

一番の効果は、子ども達が大喜びし楽しめることですので、
保護者の皆さんは、
運動不足解消と思ってぜひしてあげていただけたらと思います!!

やり方

➀動画を参考に無理のない範囲で行ってください。

➁子どもの様子を見ながら子どもが楽しんでいる範囲で行ってください。

ポイントは、慣れてから難しくです。
■簡単→難しい
■ゆっくり→だんだん速く
■低く→だんだん高く

➀くるくるダンス

・人指し指を子どもに軽く握らせて回します。
※転倒の可能性がある為、転んでも危なくない場所で、ゆっくりから始め慣れてきたらだんだん速くしていきます。

➁ゆらゆらバランス

➀正座している足に子どもを立たせて手を放しバランスをとらせます。
➁落下した時に転倒しないように親は、手をいつでも抱きかかられるように構えます。
※子どもの能力に合わせて揺らしたり、開いたりして難易度をあげます。

➁ゆらゆらバランス(応用)

※正座が簡単にできるようであれば、挑戦してみてください!!

➂ブランコ

➀子どもの背後から子どものひざの裏で両手を組み合わせて、子どものお尻を抱きかかえるように持ち上げます。(できる方は、太ももを持つことも可)
➁親は、子どもの様子を見ながら左右に揺らしたり、回したりします。

④ターザンブランコ

➀片手の手のひらを上に向けて、ブランコの椅子のように親は子どものお尻の下に置きます。
➁子どもは親の腕に抱きつかせながら親は子を持ち上げ、揺らします。
※落下しないように反対の手を背中にあてて安全に行ってください。

➄逆さまメリーゴーランド

➀親は、子どもに足を開かせ、親の胴を足で挟ませるように抱っこします。
➁親は、子どもの骨盤あたりを持ち、子どもを逆さまにさせます。
➂子どもの様子を見ながら揺らしたり、回したりします。
④子どもを降ろす時は、手をバンザイさせ逆立ちさせ、足を下ろします。
※子どもが身体に力が入り怖がる場合は、無理にせず、ゆっくりと逆さまに慣れるところから始めて下さい。